まずは派遣会社に登録してみよう!

キャバクラ派遣も普通のお仕事の派遣と同じで、派遣会社にまずは登録をしなければいけません。
その前にすることがありますよね、そう、派遣会社を見つけること。
派遣会社を見つけるにはインターネットを使えば簡単!

いくつも見つかるはずですけど、好きなところを選んでOK。
複数の派遣会社に登録することもできるから、気になるところはとりあえずメンバーになっておいてもいいかもしれませんね。



登録の方法は派遣会社によって少しずつ違うんですけど、基本は登録会に行って、そこで登録をします。
事前にオンラインで予約が必要な場合もありますし、電話で連絡を入れて派遣会社のスタッフさんと会う日時を決めるところもあります。
サイトによっては登録フォームが用意されていますから、それを利用してもいいでしょう。

登録会に参加したりスタッフさんと会う日時を決めたら、遅刻しないように事務所の方に向かってください。
そこで簡単な面接があって、問題がなければ登録完了となります。

面接はこの最初の1回だけ、これもキャバクラ派遣の特徴ですね。
出勤するお店が毎回違っても、基本的に働くお店での面接は無し。
派遣会社で面接を行えば、あとは審査なしでそれぞれの店舗で働くことができます。

登録時には何をするの?持ち物は?

登録会とか面接とか聞くと、ちょっと不安になる女の子もいるかもしれませんけど、全然面倒なことも怖いこともないので安心して大丈夫!
お話を聞いたり簡単な質問をされて答えたり、あとはお仕事の流れとか働く上での注意点などをスタッフさんから教えてもらって、それで登録が完了します。

普通のお仕事の面接と違って、不合格とか不採用とかもまずないので安心してください。
あるとすれば、高校生とか中学生とかキャバクラで働けない年齢の女の子の場合には登録をお断りされちゃうくらいです。
ちゃんと働ける年齢に達しているかどうかを確認するために、身分証明証を持っていきましょう!
これは絶対に必要になる持ち物なので忘れないようにしてください。



ちなみに身分証明証は顔写真入りのものを求める派遣会社がほとんどです。
運転免許証やパスポート、大学生の場合は学生証がこれに当たりますね。
保険証は写真が入ってないので基本NG。
どうしてもない場合は、高校の卒業アルバムなんかでもOKです。
卒業してないともらえないものだから、働ける年齢であることがこれで証明できるはず!

登録の流れはこんな感じです。
とても簡単なので、どんどん登録してみましょう!